2008年12月16日火曜日

変えました

現在の進捗 70%くらい



と書くと、「なんだ!またうp予定日を遅らせたのか!この軟弱(ry」と帽子を叩きつける方もいらっしゃるかと思いますが、実は動画の作成方法です。今回かなり時間をとったのには、そのテスト動画を作成して、素材を作成する時間が含まれているのですね。

実を言うとこれまで、私の動画は全て512x384のJPEGを並べて作っていました。一つの動画で作成する画像の数は平均800から1000枚。下手をすれば1500枚にも届こうかという回もあります。
この方式だと、エフェクトが使いやすかったり、素材が出来上がればものの30分でエンコードに入れたりするメリットもあったのですが、なにぶん画像作成の手間がメリットを大幅に上回っている状態でした。単純計算で、一日当たり約70枚を作成しないと1000枚の素材は作れません。土日はともかく平日にそれはかなり厳しいのですね。


そこで今回から、画面をパーツに分けてそれぞれの素材を作成し、作成ソフト上で合成していこうということになりました。
一応作ってみたテスト動画でも、これまでのやり方とほぼ同じものが作れることが分かりましたので、「動画のレイアウトが変わったり、質が下がるんじゃないの?」とご心配の方はご安心を。逆に「こんな質の低いものじゃダメだ!」と仰る方にはごめんなさい。

ただし、手法を変えるためにはそれなりの準備が必要となります。そのため、今回は時間をかけて素材を作成しているわけですね。
まぁ遅くなったお詫びにイベグラを増量しているのもちょいと遅れている理由なんですが。


今回手法を変えたことで、素材作成の手間は4割近く減ると思われます。ひょっとしたらもっとかも。
その分シナリオを練りこんだりイベグラを描いたりできますので、これはこれでメリットも大きいのではないかと。
実際にどうなるかは、次回作プロローグ01 - 03をうpしてから実感できるでしょうね。

これで、うp速度もちょっとくらい速まればいいんですが。

2 件のコメント:

旧幹線 さんのコメント...

1500枚・・・ すごすぎ!
さすがに長続き出来る量じゃなんで楽してくださいな~

自分はストーリー重視なんで、動画の質とかはあんまし気にならない派ですがw

りゅうのすけ さんのコメント...

旧幹線さんいらっしゃいませ。

仰るとおり、さすがにこの枚数は長続きしないと思いますので……。楽なほうに行ってしまうのはしょうがないんでしょうか。なはは。

ストーリーはどこまでいけるか分かりませんが、なんとか頑張りますのでご期待ください。