2008年10月14日火曜日

やってるよ

現在の進捗 60%くらい



プロローグの作業はちゃんとやってますのでご心配なく。

今のところ、一番の難点はOPです。
自分としては、各区切りごとにオープニングを作成しようかと思っていました。ですが、実際のところイントロダクションとプロローグは形式も同じ、ストーリーもほぼ同じ流れということで、大きな区切りではない気がしているのですね。Pの独り言みたいなのを挟んではいますが、あれはあれで一つの内容として捉えていただける方が。
しかも次のオープニングからはアバン形式にして、アニメーションとかもちょいと入れたいなーなんて野望がありますので、作業の量が結構多くなったりするのですね(アニメーションを作ると塗りが変わっちゃうけど、これは仕方ないのかな?)。
なので、本編スタート時にオープニング入れるってのではダメでしょうか。
結局決めるのは自分なので、ここで聞いたりするのもあざとい感じがしますね。

とりあえず今のところ、プロローグはそのままスタートにする予定です。
プロローグからは一枚絵も入ってきますので、サムネはそちらを目印にどうぞ。



ちょっと作業の時間を割いて、気になっていた架空-taleパーティの状況を見てきました。

なるほど、こりゃあ ネタ 包囲 支援動画と言っても再生が伸びるはずだわ。
いつの間にか、本祭と支援祭の二つに分かれて、それぞれが機能し始めているみたいですね。
いつぞやのシネ☆MADとネタ☆MADの関係のようなものでしょうか。
勢いで作ったとはいえ支援してしまった身として、ここまで騒ぎが大きくなるとは思ってませんでした。ちょっと反省。

一応、この支援動画の意図については次エントリでもうちょっと詳しく 説明 言い訳させてください。
ネタとはいえ、そこには作った人の意図があります。見てくださった方がどう捉えるかはもちろん自由ですが、一応私なりに意図がありますからね。

それにしても、謀らずも今回のイベントの引き金をひいてしまったくず氏が深刻に考えてらっしゃらないかどうか心配です。
こういうお祭りは、どんなことがきっかけで始まるかわかりません。今回は偶然くず氏が発端になってしまいましたが、それでもあなたは「ニコマスイベント発起人」の一人になれたのですよ、誇っていいことです。
なんてことを煽った私が言っても説得力無いか。(-ω-)
というかあのMAD自体、選曲のセンスもいいですし技術的にもかなり高い作品だと思いますよ。これからもP活動を続けていただきたいですね。


そういえば私、カテゴリ内では名指しされてましたけど、一覧には載ってないんですよねー。これって出場枠? それともルサンチマン枠?

本祭のブログに載っていた「出場者決定」という言葉にも動揺したりしなかったり。
私のところには出場依頼はありませんので、たぶん支援祭に参加させていただくことになるかと思いますけどね。まぁ、私のような泡沫Pよりももっと技術のしっかりした有名Pの方がいいでしょう。



長くなりましたので、原画コーナーは次のエントリで。

2 件のコメント:

暇陣 さんのコメント...

架空-taleパーティですか・・・
なんか面白そうですよね。

下手するとまた眠れない日々が続くのですねw


まぁ本祭でも支援祭でもMAD縛りならばレギュレーション外なので自分は蚊帳の外ですけど。

正式にMAD縛りになったら、さらに支援祭にルサンチマンあふれてみ嘘です。

りゅうのすけ さんのコメント...

暇陣さんいらっしゃいませ。

架空-taleパーティ、支援祭の方はおそらく縛りなしじゃないかなと思いますよ。本祭の方はkaku-tail partyの名前を借りる以上きっちりやるでしょうし、支援の方は「ノリで」という感じなので。

まぁ、ネタ☆MADみたく目茶苦茶な祭りにはならなそうですから(タイムスケジュール的に)、のんびりやれそうですね。

ちなみに架空-taleに関するコメントでは、「嘘です」とか「ごめん嘘」的なコメントは全てトリミングされるってご存知ですよね(・ー・)ニヤリ